スイカナ日々

病や障害と生きる

Yahoo!の読み方を知らなかった

こんにちは。

いそです。

 

今週のお題「わたしのインターネット歴」

 

 

はるか昔の話で恐縮ですが、まだパソコンも携帯電話もそれほど広く一般に普及してなかった時代。*1

 

そんな時代に、わたしは大学入学と同時にノートパソコンを強制的に学校で購入させられまして*2、そこから少しずつパソコンやインターネットというものと関わっていくようになったのですが…。*3

 

大学のパソコンルームみたいなところで、当時周りのほとんどが利用していた(と記憶している)Yahoo! JAPAN、わたしはその読み方がわからなくて、部活の先輩が「やっほージャパン」と言っていたので、「やっほージャパン」って読むのね、と学んだのです。学んでしまったのです。

 

f:id:iso92:20180810012816p:image

Yahoo!

 

やっほージャパンって、なんて軽いノリのネーミングなのだろう。やっほージャパン。疑うことなくそう思っていたけど、とんだ勘違いでした。

 

ある日いつものとおり「やっほーで検索してみよ。」とか「やっほーで検索したら?」みたいなことを言っていたら、同期生の友人に「ヤフーやで、やっほーちゃうで!(笑)」と爆笑されたのです。

 

信じていたやっほーに裏切られ(?)、恥ずかしさで顔真っ赤。本当にその場から消えてしまいたいくらいでした。

 

インターネットと言えば、このやっほー事件を思い出します。

やっほージャパンが、わたしのインターネット歴の始まりなのです。

 

ちなみに。

かつてはインターネットというものに非常に疎かったわたしですが、現在は臨床心理士の先生から「ネット依存」と指摘されるまでになっております。

 

ネット依存(それに関連する買い物依存)、けっこう深刻な悩みだったりします。

その話はいつか、また。

 

 

では、今日はこのへんで。

明日もマイペース死守。ネットもほどほどにしよう(笑)。

 

 

 

 

 

 

*1:アラフォーだからそんな時代もそれより前の時代も知っている。

*2:家電量販店で購入するよりべらぼうに高かった記憶

*3:携帯電話は大学一回生の秋に初めて親に買ってもらいました。J-PHONEでした。