スイカナ日々

病や障害と生きる

病院食と食札のはなし

こんにちは。

いそです。

 

入院しているので、当たり前ですが、毎日病院の給食を食べています。

 

食事のお膳に名前等の情報が書いてある食札というのが必ず置いてあるのですが、わたしの食札には情報があれこれたくさん書いてあってなかなかおもしろいです。

 

おもにこんなことが記載されてます。

  • CAPD
  • 全粥
  • 雑炊禁
  • K制限なし(生野菜・生果物・乾物・里芋OK)
  • 月水金 昼延食
  • 漬物チューブのみ
  • チチヤス
  • 汁物ヌキ

 

小さな札に情報がいっぱい。

こんな細かいの、よく間違えないなぁと感心します。

 

すべて先生の指示かと言うと、わたしの希望も入っていて、例えばチチヤスというのは、チチヤスヨーグルトのことで、朝食にはジュースの代わりにチチヤスヨーグルトを出すという意味です。

 

f:id:iso92:20180814014354j:image

 

カル鉄ジュースというのが苦手で飲めないので、代わりのものを出してほしいと希望したところ、チチヤスヨーグルトになりました。(チチヤスヨーグルト大好きなのでうれしい。)

 

それから雑炊禁も、わたしの希望によるもの。

病院の雑炊のドロドロ感が苦手で。単なるワガママなんですけど。

 

漬物チューブのみというのは、漬物は禁止というのと、お粥にふりかけをつけないでほしい*1というわたしの希望により、海苔の佃煮か鯛味噌か練り梅のどれかしか出ないようになってます。

それが漬物チューブのみってことだと思います。

 

ちなみに、CAPDというのは腹膜透析食という意味で、胃というのは胃腸食のことです。

わたしの食事は「CAPD胃腸食」ということになります。

 

腹膜透析食だけだと、透析食より制限が少しゆるいので、わりといろいろ食べることができるのですが、胃腸食となると話は別。

 

揚げ物は一切出ません。

カレーライスやハヤシライス、ビーフシチューが出ません。(みんながカレー等のときは、わたしはたいていクリームシチューです。もしくは肉じゃがっぽいもの。)

それから酢もダメ。酢の物が出ません。

 

胃腸食の制限はその他にもあると思うけど、パッと思いつくのはこれくらいかな。

 

ちなみに主食がお粥になっているのは、わたしの希望です。胃腸食とは関係ありません。

 

f:id:iso92:20180814013622j:image

並食のみんながコロッケのときのわたしのメインおかず。

 

患者さんの中には「美味しくない!」「量が少ない!」と文句を言う人たちもいますが、わたしは病院の給食がわりと好きです。

外泊から戻って病院のごはんを食べるとホッとします(笑)。

 

f:id:iso92:20180822045807j:image

スイカが出ると嬉しい。

 

 

それでは今日はこのへんで。

 

 

 

 

*1:お粥にふりかけってどう思いますか?わたしの中ではナシです。