スイカナ日々

病や障害と生きる

真っ白な点滴

こんにちは。

いそです。

 

今日は採血があり、その結果、新しい点滴が始まりました。

イントラリポス輸液20%です。

 

f:id:iso92:20181029160344j:image

 

脂質乳剤だそうです。

 

広島の病院では透析時のみだったのですが、こちらでは毎日するそうです。

 

24時間の点滴をずっとしているわけですが、そろそろ中心静脈カテーテルを抜かないといけないらしく先生がどうするか思案しているようです。

 

看護師さんは「ポートにしたらラクやで〜。在宅でもできるし。」と簡単そうに言いますが、埋め込む手術を受けるのはわたしだし、この先ずっと点滴だと宣告されるのってそんな気軽なことなのかなと思ったりします。

 

病気を受け入れ、死ぬまで付き合っていくのはわたしです。

その治療がラクかラクじゃないか、看護師さんの基準で考えないでほしいと思う。

 

いろいろ不安になっているここ最近なのでした。

まあ、こんなところでへこたれるわけにはいかないので、家で生活できる日を夢見て前向きに頑張りたいと思います。

 

それでは今日はこのへんで!