スイカナ日々

病や障害と生きる

心模様

こんにちは。

いそです。

 

今日は心がほこほこするようないいこともあったんだけど、突然パニックを起こしたり、ポロポロ泣いたり、過換気発作があったり、なんだか変な1日でした。

 

抗生剤の点滴は引き続き今日も。写真はきのう撮ったものです。

f:id:iso92:20181124143706j:image

 

熱が上がったり、下がったり。

ちなみにきのうブログを更新できなかったのも、熱でぐったりしていたからです。

 

今日、主治医の先生(精神科)と話をしたときに「体のほうが落ち着いたら、また頑張ろう。ぼくも頑張るから。」と言ってくれたので、すごく心が軽くなりました。

 

精神科の主治医の先生はいつも、わたしが目指すところを明確にしてくれるし、そのために今できることは何かを一緒に考えてくれるので、自分の1歩先がちゃんと見えてる状態で前に踏み出すことができます。

 

だいぶ腐ってたけど、心が復活しました。

先生のおかげ。

 

食事がリーナレン(流動食)のみという生活で、これからも苦しい状況は続くだろうけど、支えてくれる人たちがたくさんいるからまだまだ頑張りたいし、弱音吐きながらでも前を向いていこうと思いました。

 

今日の空。

f:id:iso92:20181124160708j:image

空だってずっと快晴が続くわけじゃないもんね。

いろんな日があっていいのだ。

 

それでは今日はこのへんで!